cholon journal
2014.01.31
ご挨拶


チョロンは2014年1月26日に17年間の営業を終え閉店しました。
昨年末、閉店のお知らせをして以来、毎日たくさんのお客様にお越しいただきました。
そしてたくさんのあたたかい言葉と笑顔に触れてきました。
遠くの方からメールやお手紙、お電話をいただくことも多く、感謝の気持ちでいっぱいです。
なかなかおひとりずつお返事ができないのですが、この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

 

「ささやかでも、だれかにとって幸せがうまれる場所になれたら」
そんな気持ちを胸に17年間チョロンを続けてきました。
この数カ月、お客様とお話をしてきた中でひとつ気づいたことがあります。
それは、「チョロン」はわたしが知っているチョロンだけではないのだということ。
チョロンの洋服や雑貨が生活の大切な一部になっていたり、チョロンでの出来事を大事な思い出にしてくださっていたり。
お客様ひとりひとりのこころの中に、いろいろな「チョロン」があることを実感しました。
「ちゃんとだれかの幸せにつながっているんだ」と感じ、安心している自分がいました。

 

チョロンの今までを思い返すと「楽しかった」のひとことにつきます。
ベトナムの旅にはじまり、アジアでのもの作りの毎日。
その後、お店の移転に伴いギャラリーができたことでさまざまなイベントも行うようになりました。
共感できる人たちと場をつくるのはとても楽しいことでした。
人の縁もやりたいこともどんどん広がっていき、毎日が充実していました。

 

何より感謝しているのは、優しく素敵な人たちに囲まれていたということ。
これまでつながりのあったすべての方にお礼を伝えたいと思います。
応援してくださったお客様、本当にありがとうございました。
商品作り、店づくりにかかわっていただいたみなさま、取引先の方々、いつも支えていただきありがとうございました。
展示やワークショップで楽しい時間をつくっていただいた方たちにも感謝します。
そしてこれまでチョロンを育ててくれたスタッフのひとりひとりにお礼を言いたいです。丁寧で心のこもった仕事をありがとう。
最後に家族と友人にもお礼を。いつも見守っていてくれてありがとう。

 

これでお店としてのチョロンは一区切りです。
「チョロン」は大好きなベトナムのチャイナタウンの呼び名からつけた名前。今もわたしはアジアのまちが大好きです。
しばらくのんびりしたあとは、原点に戻ってアジアの各地を旅しながらものづくりに関わっていきたいと考えています。
おわりは次のはじまり。またちがう形でお会いできる日を楽しみにしています。みなさんもどうかお元気で!

 

菊地智子

 

 

2014.01.30
今日限り!


みなさん、こんにちは。木曜日です。1月も残りわずかですね。今日の札幌はややあたたかです。道路の雪も溶けアスファルトの路面が見えています。夜になって気温が下がってまた凍るとツルツルになって怖いんですけどね。

 

さて、前からお知らせしていました通り、今日の正午から、什器・備品、それから「お楽しみ袋」の販売をチョロン札幌店で行います。1日限り、最後のセールです。店内には什器が並び、まるで家具屋さんのショールームのようになっています!

 

2014.01.29
お楽しみ袋


みなさん、こんにちは。チョロンは閉店から3日が経ち、お店の片付けに追われております。倉庫の奥から十年以上も前に作った懐かしい商品なんかがひょっこり出てきたり、引き出しの中で昔の写真を見付けたりして、忙しいながらも楽しく作業していますよー。そして閉店後もたくさんのみなさんから、あたたかなお手紙やメールをいただいております。お返事することがかなわず申し訳なく思っています。この場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございます!

 

さて、明日30日(木)正午から、札幌店で開く、什器・備品の販売会では、洋服や雑貨の「お楽しみ袋」もたくさん用意しています。以前には「少しだけ作ります…」なんて言っていましたが、作ってみたら予想以上にいっぱいできました。とってもお得ですので、みなさん、ぜひぜひいらしてくださいね。お待ちしています。

 

2014.01.28
PHOTOS


みなさん、こんにちは。チョロンは2014年1月26日をもちまして閉店いたしました。1997年の開店以来17年間まことにありがとうございました! 最終日にも大勢のみなさんにお越しいただき、みんな笑顔のラストデイとなりました。

 

閉店に合わせて、写真家の橋口義大さん(マッキナフォト)が写真をたくさん撮ってくださいました。ありがとうございます。橋口さんには本当にいろいろお世話になりました。心から感謝します。写真の一部を紹介しますね。







みなさん、ありがとうございました!

 

2014.01.25
30日に少しだけ


みなさん、こんにちは。土曜日です。今日は少しあたたかでうれしいです。チョロンの営業も今日、明日の2日間を残すのみとなりました。最後の週末、ぜひ遊びにいらしてくださいね。お待ちしています! そしてWeb Shopは昨日の夕方に閉店しました。長い間ありがとうございました。Web Shopの閉店間際にたくさんのご注文をいただきました。たくさんご注文をいただいたので発送が少し遅くなってしまう場合もあります。配送についてのお問い合わせはメールでお願いします。閉店後は電話は通じなくなりますので何卒ご了承ください。

 

さて、先日もお知らせしましたが、チョロン閉店後の30日(木)正午から午後4時ごろまで、お店やギャラリーで使っていた什器や備品などの販売会を開きます。捨ててしまってもいいのですが、いろいろ思い出もありますので、もし使いたいという方がいらっしゃるのであれば、有料でお譲りしたいと思います。テーブルや棚、椅子、ハンガーラックなど大型の什器のほか、小物入れやちょっとした引き出しなどの小さな備品もあります。なお、配送はできませんので、車などはご自身で手配してくださいね(駐車場が3台分しかありませんので駐車は近くのコインパーキングへお願いします)。また、洋服や雑貨などの在庫を詰め合わせた「お楽しみ袋」もちょっとだけ販売する予定です。こちらもお楽しみに。お支払いは現金のみとなります。カードは利用できません。よろしくお願いします。

 

2014.01.24
代官山へ、蔵前へ、そして


みなさん、こんにちは。今日の札幌はひさびさに気温がプラスになるって天気予報で言っていたので、うれしいなあと思いながら家を出たら、やっぱり寒かったです。頭がじんじんしたりはしませんでしたけど…。チョロンの閉店まであと3日となりました。Web Shopは一足早く、今日の午後5時で終了となります。閉店を前にして、みなさんからたくさんのメールをいただいたり、Web Shopへのご注文の際にひと言書き添えてくださったり、あたたかい言葉をいただいています。おひとりおひとりにお返事をしたいところですが、この場でお礼を言わせていただきます。本当にありがとうございました! 残りわずかですが、最後まで、みなさんと一緒に楽しく過ごしたいと思っています!

 

さて、チョロンの17年間を振り返るシリーズも今日で3回目、最終回です。2006年4月、それまで東急ハンズ札幌店の裏手のビルの3階にあった札幌本店を、現在の南1条西12丁目の場所に移し、生まれ変わったチョロン。広くなった気持ちのいい空間で、楽しく営業が再スタートしました。札幌店と銀座店の2店舗のほか、このころからホームページも本格的に整え、2008年1月には、定休日以外はほぼ毎日更新するスタイルのこのJournal欄が始まりました。同月末にはWeb Shopでもお買い物いただけるようになりました。