【有名キャバ嬢名鑑】銀座の元キャバ嬢「早川沙世」のスゴさまとめ

銀座での勤務経験もある元キャバ嬢「早川沙世」

画像引用元:https://xn--u9j5h1btf1ez99qnszei5c8ws.com/hayakawa-sayo/

銀座や六本木でのナイトワークに興味がある皆さん、元キャバ嬢の早川沙世さんという方をご存知でしょうか?

早川沙世さんはキャバ嬢としてはもちろん、現在はファッションモデルとして芸能界、そしてファッション業界でも活躍されています。
まずは早川沙世さんのプロフィールからご覧ください。

名前 早川 沙世(はやかわ さよ)
生年月日 1983年5月23日
血液型 AB型
身長 168cm
出身地 福岡県

芸能界、キャバクラ業界で目覚ましい活躍をされている早川沙世さんですが、その経歴がまたすごいんです。

キャバ嬢の世界に足を踏み入れる以上、先人の知恵や経験を知って自分の糧やモチベーションとして取り入れることは非常におすすめです。

今回は、そんな早川沙世さんのキャバ嬢として、そして引退後の活躍についてご紹介いたしますね。

関連記事:六本木で有名なキャバ嬢「葉月芽生」

福岡・中洲のキャバクラでナイトワークデビュー

早川沙世さんは福岡県出身。
10代の頃に福岡の有名繁華街・中洲にてキャバ嬢デビューを果たすと同時に、ファッションモデルとして芸能活動もされていました。

そこで早川沙世さんは、なんと未経験からの入店であるにも関わらず早々にナンバーワンの座を手にしたそうです。

その噂を聞きつけた福岡の某高級クラブから引き抜きを受け、19歳にてクラブを経営するママになられました。

そのママとしての経営手腕も凄腕で、早川沙世さんがママに就任してからお店は大繁盛。

まさに夜のお店で働く才能に満ちた方だと言えますね。

女優の卵などが同僚のお店でトップクラスの売り上げを収めた

その後、早川沙世さんはさらなる活躍の場を求め、21歳になった際に上京し、六本木のクラブに入店。

そこでもたった数ヶ月でナンバー2の座を獲得され、銀座の新規オープン店の目玉のキャバ嬢として移店することに。

そのお店は非常にレベルの高いところで、女優の卵やファッション誌で活躍される女性芸能人などが同僚として並んでいました。

女優の卵というと、そのルックスの美しさも桁違い。
そんな中でも早川沙世さんは多くのキャバ嬢たちを押しのけてトップクラスの売上を収められます。

その後、歌舞伎町に移りそこでも並々ならぬ才能で売上を出された後、26歳という若さで引退。

早川沙世さんほどの才能があれば、まだまだキャバ嬢業界で活躍することができたであろうことは明白ですが、多くのファンやキャバ嬢から惜しまれつつも引退という道を選ばれました。

引退後、早川沙世さんはファッション誌「小悪魔ageha」のモデルとして活躍。

そこでファッションブランド「DIVAS」のデザインを手掛けたり、美容事情について赤裸々に明かされていたりと、そのカリスマ性から多くのファンの注目を集めました。

ネイルサロンや美容院を経営する実業家としても活動

現在早川沙世さんは、ファッションモデルとしてのお仕事と合わせて、ネイルサロンや美容院を経営する、美容系実業家としても活動されています。

キャバ嬢時代から非常に美しいことで知られていた早川沙世さんですが、もちろん何もせずにその美しさを手に入れたというわけではありません。

非常に美意識が高く、本人も過去雑誌にて美容費として毎月50万円もの出費をしていることを明かされていました。

キャバ嬢は特に美容に気を遣うことが必要不可欠な業界でもあるので、キャバ嬢から引退して美容・ファッション業界に身を置く方も非常に多いです。

その中で早川沙世さんも美容実業家として、多くの女性に美しさを提供されるビジネスをされています。

まとめ

キャバ嬢からモデル、そして実業家へと、華々しい活躍をされている早川沙世さん。

その美しさはもちろん、女性としての強さを持つ彼女に憧れるファンは多いです。

・10代で福岡・中洲でキャバ嬢デビューし、すぐにナンバーワンに
・弱冠19歳にてママとしてお店を経営
・六本木・銀座にて芸能人を押さえトップクラスの売上を収める
・26歳でキャバ嬢を引退。現在はモデル、美容実業家として活躍中

また、早川沙世さんは実業家でありながら現在2児のシングルマザーとして子育てにも奮闘されています。

今もなお美しい早川沙世さんの今後の活躍にも注目していきたいですね。