« MADE BY ENGLISH スティーブ・ザムブーニ創作家具展 | メイン | すずきもも個展「あるいていこう ハルとノンノのちいさな暮らしの巻」 »

ひとに見せたくなる写真集ワークショップ 11月3日(木・祝)


「人に見せたくなる写真集」をつくるコツを、編集者の山村光春さんに学ぶワークショップを、2011
年11月3日、チョロン札幌本店2Fスペースで開きました。

このワークショップは、インターネット上で、自分だけの写真集を作ることができるサービスPhotoback(フォトバック)が全国で開いています。北海道ではチョロン札幌本店で行われ、札幌市内外から15人が参加しました。「ひとに見せて楽しんでもらえる写真集をつくろう」がテーマ。初めに山村さんが、どうしたら人に見てもらえる写真集となるかの「7つのこと」をレクチャー。実際に出版されている写真集を使って、そのテクニックについて伝授しました。

講義の後は実践です。16ページの写真集に収まるよう、持参した自身で撮影した写真をセレクトし、教わった7つの秘訣に沿って構成を考えます。これがなかなか難しい。みなさん頭を悩ませながら、16ページの白紙の冊子に写真を貼り付け、自分なりの写真集を完成させました。

完成したら全員の前で発表です。なぜその写真をセレクトをしたのか、どういう方針で編集したのかを説明。それに山村さんが的確に、楽しいコメントをしてくださいます。

ワークショップには7歳の女の子も参加。全国で開かれているワークショップの中でも最年少だそうです。その写真の構図のよさ、編集のうまさには参加したみなさんも山村さんも驚いていました。これからも写真をたくさん撮ってくださいね。

わきあいあいと笑いながら、写真集の編集のノウハウを学ぶことができたワークショップ。みなさん、写真を撮るのがますます楽しみになったようです。ご参加いただいたみなさん、山村さん、ありがとうございました。

About

2011年11月04日 11:25に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「MADE BY ENGLISH スティーブ・ザムブーニ創作家具展」です。

次の投稿は「すずきもも個展「あるいていこう ハルとノンノのちいさな暮らしの巻」」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35